秋田市新屋T様邸

平成28年4月中古住宅の購入とクロスの貼替え及びトイレ交換

Copyright ©2016- 2023 IRIO-AKITA 

 業務内容

リノベーションリフォーム
Renovation · renovation

近年、全国的に「リノベーション」の言葉を耳にすることがあると思いますが、実際に意味の違いをご理解されている方がまだ少ないような気がします。

リノベーションは修復や改装という意味で、リフォームは壊れや汚れを修繕するという意味を持ちます。内容は全く別です。

中古住宅空家を購入しリノベーション・リフォームすることで大幅な予算を削減でき、物件に寄っては好きな間取に出来る事がメリットです。

当事務所は3Dパースでお客様に満足いただけるプランをご提案すると共に、秋田のリノベーションを全国に発信して行きます。

新築住宅・中古住宅
A newly built house・Secondhand housing

住宅は大手ハウスメーカーやビルダーさんで購入される方がほとんどだと思います。が、実際に施工するのは地元の工務店さんや各専門分野の職人さん方です。当事務所は件数では大手メーカーに太刀打ち出来ませんが、プラン提案(3Dでプランを立体化)や費用・サービスは負けません。各職人さんと密な連携を取り、職人さんの技術をフルに活かしてお客様のマイホームを築きます。

中古住宅も地元の業者さんとの連携で良い物件のご提案を致します。

赤外線建物診断 
Infrared building diagnosis

「赤外線建物診断」て何?と良く言われます。人が定期検診で必要な検査を行う為、様々な機材を利用します。例えばレントゲン検査やCT検査等です。この検査で体内の異常を早期に発見し適切な治療が行われます。住宅も同じなんです。住宅は住人を守るために毎日、過酷な自然環境のなかで耐えて居るんです。住宅の健康診断をしようと思った方がどの位いらっしゃるかは分かりませんが、日々劣化が進んでいるんです。「赤外線建物診断」赤外線サーモグラフィカメラは医療機材で例えるとレントゲンのようなもので、人の目には分からない所を温度の分布で可視化します。

赤外線サーモグラフィカメラ「雨漏れ・水漏れ」「断熱性能・気密性能」「電気系統」を得意とします。雨漏れはどこから侵入しどの様な経路で水が回るかが分かります。

当事務所はこのカメラの特性を活かしこれまでのリフォーム工事で「やってみなければ分からない」を無くし、お客様の目で異常個所を確認していただく事で安心して工事が出来る体制を整えており、定期的な診断で大切なマイホームの状況をオーナー様自身が把握出来る事も大きなメリットです。

        TERS赤外線建物診断アドバイザー(認定番号 SKAD16-00026)

保険
insurance

当事務所は「あいおいニッセイ同和損保株式会社 代理店」です

「保険」は色んな種類があります。当事務所は火災保険・地震保険・家財保険・自動車関連等の損保を取扱しております。

皆様は自身に生命保険・年金保険、車には自動車保険、住宅には火災保険と地震保険に加入されていると思います。

車は1年毎に見直しが出来るため、最適な状態で加入されていることでしょう。

火災保険はどうでしょうか、必要な保険内容か必要では無い保険に加入しているのでは?など確認をされた事って、ありますか?

実際、事故が起きた時に保険が受け取れないというケースがあります。

ご自身や大切な財産であるマイホームを守るために保険はありますので、定期的な見直しが必要です。

どんな保険が良いのか?どのように見直せば良いのか?是非、ご相談下さい。  お客様に最適な保険をご提案致します。

この時代、共働きで中々お掃除が出来なかったり、お客様の手では届かない場所をキレイにしたり、新築時・リフォーム時、作業が終了した時やアパートの退去時に行われます。

以前、私は住宅販売の営業をしていました。

お引渡し前にクリーニングをするのですが引越しの祭、お客様が必ず掃除をしておりました。お客様の手を煩わせない為に当事務所は他社とは異なる方法でクリーニングを行います。

女性スタッフによる、繊細なクリーニングと介護資格を有したスタッフで高齢者住宅にも対応いたします。

住宅ローン取次
Housing loan Agency

これから住宅ローンを組んでマイホームの購入を検討されている方で収入が・他にローンがあるから!など、ちょっと自信がなかったり、すでに住宅ローンを支払っているが金利が高いな!など、悩みを抱えている方は多くおられると思います。

諦める前にご相談ください。お客様に最適な金融機関や資金計画をご提案致します。